共英産業株式会社

資源循環部

ISO 14001:2004認証取得
ISO 14001:2015認証取得

資源循環部は環境への影響に配慮した企業活動を推進し、平成18年10月10日 ISO 14001:2004の認証を取得しました。
(平成29年10月4日ISO14001:2015へ移行)
資源循環型社会の一翼を担う企業として、地球にやさしい企業活動を継続的に行います。

登録適用範囲

  1. サイト:共英産業㈱資源循環部 北大阪営業所及び名古屋営業所
  2. 事業活動:建設系廃棄物、製鋼系廃棄物の処理、及び再生砕石の製造に関する環境保全活動
  3. 要員:当部の全従業員(構内請負業者を含む)

基本理念

共英産業株式会社資源循環部は、建設系廃棄物・製鋼系廃棄物の処理、及び再生砕石の製造を事業として社会的責任を強く認識し、資源循環型事業を通じ社会と共生し、環境への影響に配慮した地球にやさしい企業活動を継続的に行います。

環境方針

基本理念に基づき、環境方針を次のように制定する。

  • ISO14001の要求事項を満たす環境マネジメントシステムを確立し、継続的に改善すると共に環境側面に関する適用可能な法律・条例及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  • 建設系廃棄物・製鋼系廃棄物の処理及び再生砕石の製造に関わる事業活動が環境に与える影響に配慮し環境汚染の予防に努めます。
  • 環境教育・活動を通じて地球環境保護の重要性を意識付け、日常においても全従業員が環境保全活動に取組むことを支援します。
  • 当社の事業活動、製品又はサ-ビスによる環境への影響を評価し、重要な項目については、技術的・経済的に可能な範囲で環境目標の設定を行い、その結果の見直しも含め、環境パフォ-マンスの向上に努めます。
    a)委託された産業廃棄物を適正に処理し、再資源化量の拡大に努めます。
    b)事業活動により発生する廃棄物の削減に努めます。
    c)事業活動で使用する電力・車輌燃料等のエネルギ-使用量の削減に努めます。
    d)危険リスクを低減化し環境保全に努めます。
  • この環境方針は文書化し掲示して、全従業員及び当社の為に働く人に周知徹底します。
  • この環境方針は当社の利害関係者が入手可能とする。

制 定: 2006年10月10日
改定前: 2017年 4月 1日
改定日: 2018年 4月 1日

共英産業株式会社 資源循環部
サイト責任者 三宅 雅和